収用等により土地建物を売った時の特例 第194回 

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 土地収用法やその他の法律で収用権が認められている公共事業のために、土地建物を売った場合には、収用などの課税の特例が受けられます。この特例は次の2つがあります。 […]

続きを読む

建設業における物件別管理の事例 第193回

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 建設業は、ここ最近好景気ですが、原価管理をしていないと、赤字工事をうっかり受注したりしますので要注意です。 建設業でよく聞く話はここの現場では赤字でも次の現場 […]

続きを読む

不動産業の事例 第192回 

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 不動産業において、個人で不動産を所有する場合、会社で不動産を所有する場合等、いろいろなパターンが考えられます。 相続税対策まで考慮した場合は、土地は個人で所有 […]

続きを読む

連結納税の事例 第190回 

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 連結納税は企業グループを一体とみなして法人税を計算するものです。制度としては平成15年3月期から導入されていますが、その翌年から、事務所としては利用しています […]

続きを読む

「低炭水化物ダイエットへの警鐘」第189回 

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 T・コリン・キャンベル博士、ハワード・ジェイコブソン氏著の「The LOW-CARB FRAUD(低炭水化物ダイエットへの警鐘)」を読みました。訳者の鈴木晴恵 […]

続きを読む

使途秘匿金と使途不明金 第188回 

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 使途秘匿金とは、租税特別措置法第62条第1項に「法人がした金銭の支出のうち、相当の理由がなく、その相手方の氏名又は名称及び住所又は所在地並びにその事由を当該法 […]

続きを読む

欠損金の繰越期間が10年に 第187回 

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 欠損金の繰越期間については、以前は5年でしたが、平成13年4月1日以後に開始の事業年度からは7年に延長になっています。 更に平成20年4月1日以後に終了する事 […]

続きを読む

残余財産の確定と清算結了 第186回 

元気ですか! 福岡市天神の公認会計士・税理士の山崎隆弘で 会社を清算する場合、資産をすべて換価し、債務の整理が終了すると、残余財産が確定します。残余財産を分配することによって清算事務は終了します。これを清算の結了といいま […]

続きを読む