ニュースレター

『月刊ヤマサキズム』2022年1月号 Vol.157

こんにちは。

公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和4年1月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

 

まだ年末ですが、一足お先にお届けします。

新春にあたり昨年の振り返りと今年の目標をそれぞれ書いてみました。所長は1人で行った美術館巡りについても楽しそうに書いていますが(笑)。令和4年は変化の年になりそうです。

 

皆様はどんな年にしたいですか? 毎年、年末年始に人生計画を立て始めて今年で18年目になります。計画を立て始めて「なんとなく」や「ぼんやり」と、がなくなり、何をしよう! どこに行こう! とワクワクし始めました。色々な情報もたくさん入ってくるようになりました。人生計画オススメです。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

山崎二三代

 

『月刊ヤマサキズム』2021年12月号 Vol.156

こんにちは。

公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和3年12月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

 

今年も師走がやってきました。あと1か月ある!と思って行動します・笑。今月号は所長の比叡山プチ旅行から始まり、「7本指のピアニスト」西川悟平さんのコンサートの様子、ユカちゃんは年の離れた弟さんの文化祭と体育祭、ヒカリはラッキーの連鎖の話題です。今月号も写真も盛りだくさん。どうぞご笑納くださいませ。

今年も1年間、ニュースレターをお読みくださりありがとうございました。来年も楽しい話題をお届けしたいと思います。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

山崎二三代

『月刊ヤマサキズム』2021年11月号 Vol.155

こんにちは。公認会計士・税理士

山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和3年11月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

いつまでも暑かった10月も急に朝晩寒くなりました。夜の散歩の時、ひんやりした空気と共に心地よい金木犀の香りが漂ってきます。深呼吸をすると、夏にかいた身体の内側の汗がスッキリと洗い流されていく気がします。

さて、今月号は久しぶり、コンサートに行ってきました! 桑田佳祐さんのライブです。マリンメッセ福岡での開催でしたが、一席開けての着席で余裕を持って観ることができました。楽しかったです。

また、どこから見てもカッコイイ、今作が最後の出演となるダニエル・クレイグ主演映画「007」のご紹介や前月号からの続きの記事など、その他今月号も盛りだくさんです。どうぞご笑納くださいませ。

いつもお読みくださり、ありがとうございます。
みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

山崎二三代

『月刊ヤマサキズム』2021年10月号 Vol.154

こんにちは。
公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。
令和3年10月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

8月の長雨の後、涼しくなるかと思ったら、残暑が厳しい9月となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、今月号のニュースレターは健康、病気、新型コロナウィルスなどの話題を所長、私、麻美子先生が書いています。
食欲の秋、美味しい物を美味しくいただけるのも健康であるからこそと、と秋の味覚を目の前にしてしみじみ思います。
毎号ですが、写真にも注目です(笑)。所長は大の猫好きで、散歩の途中で野良猫を見つけると、足を止めて猫を写します。
被写体の枚数としては私は猫に負けています(笑)。

いつもお読みくださり、ありがとうございます。
みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

山崎二三代

『月刊ヤマサキズム』2021年9月号 Vol.153

こんにちは。
公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。
令和3年9月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

8月中旬は長雨が続き、夏とは思えない天候でしたが、みなさまの地域はいかがだったでしょうか。大きな被害がでているところもあるようです。お見舞いを申し上げますとともに、皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

さて、今月号はこの夏の一番イベント、オリンピッ?! もさることながら、やっぱり孫の話題(笑)、だけではありません。猫好きのゆかちゃん、ヒカリが入所した時、購入した掃除機の話や、読んでいてちょっと頭がボーっとしてきそうですが、インボイス制度や環境問題についてなど、盛りだくさんです。

いつもお読みくださり、ありがとうございます。
みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

『月刊ヤマサキズム』2021年8月号 Vol.152

こんにちは。

公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和3年8月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

 

毎朝セミの大合唱に夏!を感じる季節になりました。連日猛暑が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今月号は初孫特集(笑)。じじばばを思いっきり満喫中です。その他、姪っ子の結婚式やらで何かとおめでたい内容です。ですが、私のコーナーは少々重たい内容(笑)。

石原さとみさん主演のシェークスピア劇「終わりよければすべてよし」の観劇の様子やお勧め映画「少年の君」など今月号も盛りだくさんです。

 

その他、先月号からコーナー名を「ヒカリのよかくさ物語」と「ユカのぎゃん通信」に変えた若い二人の楽しい日常もお届けします。

 

いつもお読みくださり、ありがとうございます。

みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

山崎二三代

『月刊ヤマサキズム』2021年7月号 Vol.151

こんにちは。

公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和3年7月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

 

梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが、昨晩散歩の途中に蝉が一匹鳴いていました。少々フライングぎみですが、蝉の声を聞くと一気に夏が来た!と思いますね。短い夏を楽しみたいと思います。

 

さて、今月号は映画「HOKUSAI」が全国で公開中ですが、その葛飾北斎の肉筆画が残る小布施町の話や、書類が印鑑不要になったこと、そして若い二人の微笑ましいコーナーなど、いつもと変わらず日々の出来事をお届けいたします。

 

いつもお読みくださり、ありがとうございます。

みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

このメールにどうぞご遠慮なくご返信ください。

山崎二三代

 

 

『月刊ヤマサキズム』2021年6月号 Vol.150

こんにちは。

公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和3年6月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

 

新緑の季節を迎えたと思ったら、福岡では5月中に梅雨入りしました。予想外の展開で、朝晩ちょっと寒いので、いつまでも長袖を着ています。ですが、紫陽花があちらこちらで色づき始め、足を止めて眺めています。カレンダーを読めないのに、植物や動物はちゃんとその時期になったら姿を現しますね。すごいなーと感心しています。

 

さて、今月号は産休に入ったユウに代わり、入所3年目でこのニュースレターを作成しているゆかちゃんの新コーナーが始まります。今回は自己紹介。果たしてどんなゆかちゃんなのか、読んでからのお楽しみです。その他、梅雨入り前の満開のバラや鹿や猫の写真もあります。

みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

このメールにどうぞご遠慮なくご返信ください。

『月刊ヤマサキズム』2021年5月号 Vol.149

こんにちは。

公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和3年5月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

新緑の季節を迎えました。外を歩くと一瞬独特な新緑の匂いがします。マスクをしているので、なかなか深呼吸はできませんが、一年に一度のこの季節を新緑の下で味わっています。

さて、今月号のニュースレターは福岡在住でありながら、初めて行く福岡県八女市星野村についてです。八女は八女茶の名産地として全国的に有名ですが、その中でも「奥八女」と言われる星野村周辺で栽培される緑茶は寒暖差により高品質なお茶が生産されています。

美味しいお茶を求めて、そして星空でも有名な星野村には九州最大規模の天体望遠鏡があります。満天の夜空を見てみたい! と出発しました・・・。

 

その他、そうは見えないけど、私が痩せた話(どうやって痩せたのか⁈)など、今月も盛りだくさんです。

みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

このメールにどうぞご遠慮なくご返信ください。

 

 

『月刊ヤマサキズム』2021年4月号 Vol.148

こんにちは。

公認会計士・税理士 山崎隆弘事務所の山崎二三代でございます。

令和3年4月号のニュースレター「ヤマサキズム」ができあがりました。

 

桜が美しく咲いています。今年もお花見宴会はできませんが、昼休みに事務所の近くを散歩しながら鑑賞しています。所得税の確定申告も終わり、ちょっと余裕がでてきました。皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。

 

さて、今月号のニュースレターの巻頭の挨拶は本多静六さんについてです。本多さんは日本の「公園の父」と言われ、日比谷公園、明治神宮、大濠公園、湯布院など多数を設計した他、「4分の1天引き貯金」で有名です。一日1ページ原稿を書いたため、370冊を超える著書があり、東京大学教授であり、巨額の蓄財をし、資産のほとんどを教育、公共機関に寄附されたそうです。渋沢栄一さんとも交流があったそうで、幕末から明治にかけて今の日本の基礎を築いた方々に敬服いたします。

 

その他、使い捨てプラスチックの脅威、太陽光発電収入に対する増税、そして、いつもの日常のたわいもない話ですが、お時間ある時にお読みください。
みなさまのご意見、ご感想をお待ちいたしております。

山崎二三代