第71回「熊本大地震」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3502ここ福岡でも、いまだにときどき揺れを感じます。大地震でお亡くなりになられた方にお悔やみを申し上げるとともに、被災された方にお見舞いを申し上げます。

 地震発生の翌日には大分県でのご法座に参加の予定でした。朝に中止の連絡がありました。1日違いでしたら、大変なことでした。

 毎日新聞は「熊本県熊本地方、阿蘇地方、大分県で規模の大きな地震が相次いでいることについて、気象庁の青木元・地震津波監視課長は16日午前の記者会見で、三つの地域で別々の地震が同時多発的に発生しているとの見解を示した」と報道しています。

 また、「気象庁はこれらの余震域が離れていることから、それぞれ別の地震と判断。青木課長は広域的に続けて地震が発生したケースは近代観測が始まって以降は思い浮かばないと話した」とあります。

 同時多発というと、どうしてもテロを想定してしまいます。ネット上では、熊本、阿蘇、由布3カ所の震源地と陸上自衛隊駐屯地の奇妙な一致が指摘されています。熊本の震源地は熊本空港の隣の高遊原駐屯地、由布の震源地は陸上自衛隊日出生台演習場であり、阿蘇の震源地の直近に陸上自衛隊玖珠駐屯地があります。

   おおさか維新の会の片山虎之助共同代表は19日の両院議員懇談会で、衆院で審議中の環太平洋連携協定(TPP)承認案や24日投開票の衆院2補選、来年4月に予定される消費税率の引き上げや衆参同日選挙を列挙して「熊本地震が全てに絡むとして、タイミングがいい」と語り、あわてて撤回しています。

 仏法では「世間虚仮 唯仏是真」といいます。最近はこのことを痛感する出来事が多すぎます。

※投稿時の情報を基に作成しております。詳しい内容については必ず専門家にご相談ください。

→「公認会計士山崎隆弘事務所」の公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加