その他

第49回「特定秘密保護法とは?」

スクリーンショット(2013-12-17 10.04.30)

元気ですか! 福岡の公認会計士、税理士の山崎隆弘です。

平成25年12月6日、稀代の悪法といわれる「特定秘密保護法」が成立してしまいました。

12月13日には公布されています。

テレビ等のマスコミではほとんど報道されていませんが、全国的に反対運動が広がっています。

自民党が、党として「日本国憲法改正草案」を決定し発表したのは、平成24年4月27日です。
まだ政権を取る前の話です。

続きを読む

第46回「NISAのことをもう少し詳しく!」

株2元気ですか! 福岡の公認会計士、税理士の山崎隆弘です。

NISA(配当所得及び譲渡所得等の非課税措置)が来年から始まります。

この非課税措置の適用を受けるためには、金融商品取引業者等に非課税口座を開設し、非課税管理勘定を設定する必要があります。非課税口座開設の申請手続は、平成25年10月1日から開始されています。

口座開設の年の1月1日に20才以上であれば、この制度を利用することができます。

続きを読む

第21回「『失われた20年』の原因は税制だった!?(続き)」

元気ですか! 福岡の公認会計士、税理士の山崎隆弘です。

元アメリカ合衆国通商代表部(USTR)のカーラ・ヒルズの「私の履歴書」が
やっと昨日で終わりましたが、
最後はなんと「米国にとってUSTRの価値は無限大」とまで言っています。

確かに「米国にとっては」そうかも知れませんが、「日本にとっては」最悪です。

先週、ご紹介した『課税による略奪が日本経済を殺した「20年デフレ」の真犯人が
ついにわかった!』
(ビル・トッテン著 ヒカルランド刊)には、「USTRの狙いは、
日本がアメリカ経済に勝てないようにすることであり、
アメリカ企業が日本で金儲けできるよう、特別の権益を得ることでした」とあります。

続きを読む